梅雨ですね~

乾燥機が一番稼働する季節です。

ジメジメしてきた体を、乾燥機で乾かせないかと思う、洗濯おやじです。
そして、今日のネタのタオルのように、お腹がスリムになればいいのにねぇ(^^ゞ


100均で買った、綿100%のタオル
image
洗濯表示では
液温40度を限度に洗濯機で通常の洗濯処理ができる。
漂白剤は使えません。
アイロンも使えません。
ドライクリーニングもできません。
タンブル乾燥は、低温乾燥60℃以下となっています。


普通に洗濯して、乾燥機にかけたら、これくらい縮みました。

image

織り方や、加工によって違いはありますが・・・
ここまで極端ではないにしても、綿100%製品は、洗濯するとどうしても縮んじゃいますね。
急激な乾燥をすると、縮みも激しく、元に戻らなくなるので注意してください。
特に新しいものは、落ち着くまではある程度は縮むので、綿100%購入の際は少し大きめなものがいいかも
綿以外でも、縮むものはあるので、洗濯表示には注意しましょうね


当店の乾燥機は、旧式のため残念ながら温度設定はついていません。
特に、買ったばかりの綿製品などで縮む恐れがあるものは、乾燥は極力避けた方が無難です。
もしも雨続きでどうしても乾燥機を使わないと乾かないような場合
縮みそうな綿製品は生乾きくらいで止めて早めに出しましょう
軽く伸ばしながら部屋干しをすれば、少しは縮みが抑えられるかもしれません。

レーヨン製品など、水洗いしただけで縮むものもあるので、洗濯表示はよく見て洗濯しましょう(^O^)/