梅雨、なんとなく明けた気がします。

毎日の猛暑と湿気に、やる気スイッチも壊れてしまった、洗濯おやじです(^^ゞ


天気が良いので、羽毛もよく乾くのではないかと、買ってから数年洗ったことがない羽毛ふとんを洗ってみました。

羽毛布団は基本水洗いなので、コインランドリーで洗えるものも多いです。

IMG_0001

表地、裏地が綿で、キルテイングが施してあり、端が2重で頑丈そうに縫ってあれば、だいたい洗えると思います。

シルク生地などは、普通に水洗いするとダメになっちゃうので、コインランドリーでは洗わないほうがいいでしょう。
ポリエステル生地やその他合成繊維の場合は、洗濯表示をよく見て、水洗いや家庭での洗濯可表示になっていたら、洗えると思います。

IMG_0002

洗濯表示は、良く確認しましょう・・・

家庭では洗わず、「水洗い」と指定してクリーニング店へ書いてますね(^^ゞ
40℃以下で、中性洗剤を使用し、短時間で処理してくださいと・・・
ということは、おしゃれ着洗いの要領で洗えばいけるかな(*^_^*)

IMG_0003

約3年分くらいの私の汗がしみ込んでいます。
毎年陰干しをして片づけていたので、まだ膨らみもあり、そこそこきれいです(*^_^*)

IMG_0004

念のため、ネットに入れて

IMG_0005

余裕のある大型洗濯機に投入(洗濯機 大型900円)

泡立ちがいいですね~・・・と思ったら
時間がたつと泡が減ってきたので、汗や皮脂分が中からシミ出てきたみたいです。
IMG_0007


洗い終わったら、大型乾燥機へ投入 (7分100円)

IMG_0010
水分含むと、ぺちゃんこなふとんになっちゃいました(^^ゞ
ちゃんと元に戻るのか・・・

とりあえず、400円28分まわしました。

IMG_0013

まだまだ水分含んでぺちゃんこで重たそうです。

IMG_0011

30分程度自然乾燥し、ふたたび乾燥機へ

IMG_0020

200円14分乾燥させて、だいぶふっくらしたところで、ふとんの向きを変えて
さらに200円14分乾燥

IMG_0023

ほぼほぼ乾燥してふわっとしてきましたが、ところどころ重たそうな羽毛の感触がありますね

また少し自然乾燥した後、ふたたび乾燥機に投入
IMG_0027

200円14分乾燥させた後、一晩部屋で自然乾燥させました。
羽毛布団は、水分が残っていると臭いが出るので、乾燥は十分におこないましょう。


IMG_0001

ふっくら、スッキリと綺麗になり、気持ちいいですね。
全然問題ない仕上がりです(*^_^*)

ここまでで、コインランドリー料金は1900円でした。
IMG_0002
専用のふとんバックに入れて、秋まで保管します。

高級な羽毛布団は、多少高価でも、専門のクリーニング店に出した方が安心だと思いますが・・・
ニトリなどで売っている、家庭洗濯対応の羽毛ふとんや、古くなって洗濯に高い金額はかけたくないなぁという場合は、コインランドリーでの洗濯はありだと思います。


当店の洗濯代行では、羽毛布団は原則取り扱ってはいませんが、一か八か安価にコインランドリーで洗ってみたい人は、相談頂ければ可能な限り対応したいと思います。
ただし、品質の保証まではできませんが(^^ゞ