水だけ VS +ベビーマグちゃん、汚れ落ちは変わるのか


糖質制限ダイエットを始めようと思ってる、洗濯オヤジです。
そして-10kg目指します。
と、むやみに宣言したところで


ラノリンオイルを使って実験、まだまだやります。
IMG_0004


水とお湯で比べたときと同じように

白い綿のハンカチに、ラノリンオイルを擦りこんで

IMG_0001


水だけで洗った場合と、ベビーマグちゃんを入れてそれぞれ洗濯します。

IMG_0002

洗剤は入れません。


洗濯コースは任意設定で

IMG_0003

洗い5分、すすぎ1回、脱水3分としました。

IMG_0005

結果は・・

IMG_0007

ぱっと見は、あまり変わらない気がします(^^ゞ
どちらも着色は落ちていますが、脂分のシミのような物が残ります。
汚れについては、お湯洗いが今のところ一番いいようです。

IMG_0006

汚れ落ちはの違いはよくわかりませんが、よく見ると若干マグちゃんのほうが汚れが薄い気もします。
(マグちゃんと、ハンカチがぶつかり合って、もみ洗い効果が出たせいかもしれませんが・・)

メーカーホームページによると
ベビーマグちゃんには、洗浄力の他、消臭力と除菌力も備わっているらしい。
言われてみれば、シミの部分の臭い、若干の牧場のような獣臭を感じるのだけど、マグちゃん使ったほうが少し緩い気もします。
除菌力については、ここでは検証できません(^^ゞ

成分のピュアマグネシウムが弱アルカリの水素水を作ると言うことなので、多少はアルカリ効果があるのかも知れませんね。

お湯が使えれば、汚れ落ちや消臭は、マグちゃんよりはお湯のほうが効果高いかな

マグちゃん使ってお湯で洗うと、もみ洗い効果もあってけっこういいかも\(^o^)/ 

ベビーマグちゃんについては、詳しくはこちらから
https://magchan.com/products/detail.php?product_id=4



楽天でも購入できます

洗濯ベビーマグちゃん ピンク






がんこな残留加齢臭には
マグちゃんに、この魔法の粉を追加して撃退!